株式会社N-PAGE|企画・デザイン・制作

“Be unique” ユニークを仕事にするクリエイター集団

落書きの中の名コピー 〜新型コロナウイルス感染症対策について〜

落書きの中の名コピー 〜新型コロナウイルス感染症対策について〜

ミンガラ ネレーキンパ!! ルハサマです。

あえて、今ここで告白します。
私はYahoo!ニュースのコメント欄、
通称「ヤフコメ」を見るのが大好きです。
むしろ、このヤフコメを見たいがために
わざわざニュースを読みにいっている…
そう言っても過言ではありません。

なぜ、そんなに見たいのか?
それはもう野次馬根性ですよ、えぇ。
議論がヒートアップしている様を
(というか炎上している様を)
ぜひこの目で確かめたい!
という感情に他なりません。

でも、でもですよ。ヤフコメのなかには、
結構良いフレーズが見つかることもあり、
勉強(!?)させられることもあるのです。
(まぁ、ごくまれにですけど)

たとえば、昨日は新型コロナウイルス
関連ニュースのコメント欄に、
こんなものが寄せられていました。

“オリンピックを
返上する覚悟で対策すれば、
オリンピックを
返上しないで済むかも知れない。”

内容が正しいのかどうかはともかく、
このフレーズがうまいなぁと思うのは
「~すれば、~かも知れない」という
条件表現のなかに、オリンピックを
「返上する」「返上しない」という
反語表現も織り交ぜていること。

この2つの表現を織り交ぜていることで、
意味としても次の2つが読み取れます。
“そのくらいの覚悟でやればできるはず”と
今後の対策への希望を述べている一方で、
“そのくらいの覚悟でやれてないよね?”と
現状をシニカルに批評しているとも言える
なかなか、秀逸なフレーズです。

確かに、インターネットのコメント欄は
“落書き”なのかもしれません。
いや、たぶんそうなんでしょう。
でもその中にはときに真理をつく
言葉があったり、なかったり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社N-PAGEは、デザインを軸として
常に新しい表現を追い求め、
形にしていく制作会社です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー